9 to 5er for Diaries

製造系工場サラリーマンによるサラリーマンブログ(毎日時差なし定時帰りを目指して)

製造系サラリーマンによるサラリーマンのブログ

お疲れ様です。

 

私、製造系工場に勤務している製造リーマンです。(製造サラリーマン略称…)

現在サラリーマン歴10年目に突入しており、ずっと製造業務に携わっています。(この10年はやかった……)

 

そんな私ですが、この度製造系サラリーマンのブログをはじめます。

#目次#

 

製造リーマン自己紹介

私、製造リーマンはアラサーの製造業務歴10年のサラリーマンです。子供2人と共働きの奥さんとともに、日々子育てと時差と残業に悩まされています(泣)

サラリーマンですが、製造系なのでほぼかっこよく背広きてとかではなく、毎日車通勤の日々で、満員電車とかのストレスがないのが心の支えですかね。

製造リーマンの勤務先は一応一部上場の企業でして、全国区ではあります。なので全国転勤の可能性もあり、この時期(2月、3月)は異動シーズンなので、ドキドキです。

(まだ一度も部署等異動経験なしですが……)

製造リーマンとしては、自分でいうのもあれですが、一応社内での成績は入社してからずっとトップをひた走っており、今の職場でも安泰の地位にいます。若いころにがむしゃらに残業やら今思えば明らかなパワハラ(時代的にパワハラ問題前でしたが)になんとも思わず、働くことができたのが、いまは役に立っているのかもしれません。しかし今では、残業も時差もまっっっっく求めてません。ブログタイトルにもあるように9‐5勤務に強い憧れを頂いているアラサーです。www

ブログの内容について

製造リーマンとして、一応キャリアを積んできているので、なかなかオフィス勤務のサラリーマンにはわからない製造リーマンならではの私なりの製造リーマン心得やアドバイス的な情報発信をしていきます。

製造リーマンは時差や休みが通常のオフィスリーマンとは違うので家庭内での時差対応方法や家計管理も担当をしているので、家計管理や投資による資産運用についても発信していきます。

最後に

今日も製造リーマンとして働いてきましたが、時差の関係上、毎日同じ時間にブログを更新したり、書く時間が確保できないのが悩みですが、ブログはできるだけ多く更新していきたいと考えています。

3日坊主で終わらないことを目標に頑張っていきます。

 

では、ゼロ災でいこう ヨシ!!

(製造リーマンならわかりますよね”この掛け声”)

 

最後までありがとうございました。